--- 令和四年 ---

その六五三 あたらしい まあたらしいと ココロが思う 一月十四日

その六五四 桃色の 天使が舞った 水彩の街 一月二十八日

その六五五 記憶した 記憶していた 2月のことを 二月三日

その六五六 ひらいたり とじたりしてる こころのような 二月十五日

その六五七 蜘蛛の糸 はきだした声 ことばになって 二月二十七日

その六五八 流星のように 雑踏をゆく ひとりひとりは 三月九日

その六五九 ありがとう たった5文字の このありがたさ 三月二十日

その六六〇 この胸に いま響いた言葉 とじこめておく 三月三十日

その六六一 綴るとは 声のかけらを 宙に放つこと 四月六日

その六六二 憧れの 憧れの中に ひとたちがいる 四月十七日

その六六三 31文字の 音を並べて あなたに贈る 四月二十八日

その六六四 きみの指 きれいだと思う 午後の鎌倉 五月十日

その六六五 言えなかった ことばたちの 隠れ家がある 五月二十一日

その六六六 遠すぎる 景色をみてる 眼差しゆれて 五月三十日

その六六七 その言葉 落したままで 持ち主だけが 六月七日

その六六八 その声が その話し方が その仕草が 六月十八日

その六六九 ななめから 眺めてみるのは 教室の窓 六月二十七日



 

 

うたたね日記1 うたたね日記2 うたたね日記3
うたたね日記4 うたたね日記5 うたたね日記6
うたたね日記7 うたたね日記8 うたたね日記9
うたたね日記10  うたたね日記11 うたたね日記12
うたたね日記13 うたたね日記14 うたたね日記15
うたたね日記16 うたたね日記17 うたたね日記18
うたたね日記19 うたたね日記20 うたたね日記21
うたたね日記22


 
もりまりこプロフィール


酒折連歌賞HOME | 山梨学院NEWSFILE HOME


all image and content are copyright Sakaori Renga Awards,all rights reserved. No reproduction without permission.